徳島県の行列ができるラーメン屋さん19選。人気のお店である秘訣を公開

徳島ラーメン

四国地方のひとつ、徳島県。

大塚国際美術館や奥祖谷二重かずら橋など代表的なスポットはもちろん、徳島城跡や吉田家住宅などの史跡、霊山寺や大麻比古神社、薬王寺などの神社や寺院と、人気の観光スポットがたくさんあり、老若男女問わず人気を集める地域です。

徳島県で各地のスポットを巡るのもいいですが、グルメを忘れてはいけません。

徳島県には、日本三大地鶏を抑えてトップを誇る“阿波尾鶏”を使った料理や、四国の特産品を使った“阿波ボーヤK”、最高級のブランド鯛“鳴門鯛”を使った料理、日本三大秘境に受け継がれる“祖谷そば”など、たくさんの名産物があります。

そんな中で徳島県のぶっちぎり一位を誇るグルメと言えば、やはり“徳島ラーメン”です!

徳島県のラーメンと言えば、とんこつ醤油スープに甘辛い豚肉と生卵を乗せた“徳島ラーメン”が有名ですが、それ以外にも個性的でおいしいラーメンが徳島県にはたくさんあります

そこで今回は、「徳島県の行列ができるラーメン屋さん19選」 を紹介していきます。

徳島県のラーメンの味は、絶対に他の地域には負けません!行列に並んでも後悔しない味を保証するので、ぜひこれを機に徳島県のラーメンを堪能してみてください!

 

麺屋 藤

オーソドックスな昔ながらのラーメン屋麺屋 藤

スープは9時間煮込んだ鶏ガラスープベースに利尻昆布・宗田節とにぼし・干しエビ・あさりなどの旨味を加えていてとてもさっぱりとした味わいでした。
風味が口の中全体に広がって、全部完食できるほどの上手さでした。このスープはラーメンだけではなく色々と合いそうで、ワンタンが売り切れているのは納得です。
麺は軽く縮れた麺でスープとうまくからみ、旨味をまとっていてとても美味しいです。しっかりとしたコシもあって食べ始めると手が止まらないぐらい美味しかったです。
チャーシューのサイズは大きく、これもまた、肉の旨味とスープとがよく合っています。

麺は軽く縮れた麺でスープとうまくからみます
チャーシューは肉の旨味とスープとがよく合っています
スープは9時間煮込んだ鶏ガラスープベース

電話番号
0884-62-0599
営業時間
[火〜金]11:00〜14:00(L.O) 17:00〜19:30(L.O) [土:日:祝]11:00〜14:00(L.O)
ホームページ
麺屋 藤フェイスブック
住所
徳島県那賀郡那賀町吉野字森ノ下70-1

支那そば 王王軒

こま切れ肉のおいしさが際立つラーメン屋さん

こちらのラーメン屋さんは、板野郡藍住町にあります。
おすすめメニューは、支那そば肉入りです。
濃厚豚骨スープに、刻みネギ、メンマ、もやし、こま切れ肉が具材になった一杯です。
特徴的なのは、スープが極めて濃い茶色をしていることです。
豚骨スープというと、白濁した色を思い浮かべる方も多いと思いますが、徳島ラーメンならではの色になっています。
麺は、細麺使用で、スープとの相性にも優れています。
そして、こま切れ肉がこちらのお店の自慢の具材です。
チャーシューが多い中で、あえてこま切れ肉を使用するのは、独自性があり、味も抜群です。

茶色のスープは、徳島ラーメンならではです。
こま切れ肉の歯ごたえが格別です。
こま切れ肉の味も申し分ありません。

電話番号
088-693-0393
営業時間
11:00~20:00(木曜定休)
ホームページ
http://wanwanken.com/
住所
徳島県板野郡藍住町徳命字牛ノ瀬446-15

ラーメン東大 大道本店

徳島ラーメンを全国区に仕立てた名店といえばここ

徳島ラーメンといえばやはり濃厚な鶏ガラや豚骨を煮込むスープが絶品で、生卵を入れるとマイルドな味わいに仕上がることが特徴です。
市内には多くの店がありますが、店の名前はまさしく「目指すはラーメン界の東大」という思いが込められています。
具は甘辛く煮た豚のバラ肉を入れて飽きない味わいが人気の秘訣で、全国区のため本店は行列が絶えない店としても人気です。
生卵はおかわり自由のためまろやかさが好みの方にはハマりやすく、ご飯や餃子と一緒に味わうと満足できます。
餃子は徳島県産のすだちを用いるなど細部にこだわりがあり、まさしくご当地ラーメンとして有名です。

徳島ラーメンの中でも屈指の名店
生卵はおかわり自由で自分なりの味を楽しめる
徳島県産のすだちを使う餃子は絶品

電話番号
088-655-3775
営業時間
11:00~翌4:00
ホームページ
http://ramen-todai.com/
住所
徳島県徳島市大道1-36

いのたに本店

50年以上の歴史がある徳島中華そばの老舗

徳島ラーメンはご当地ラーメンですが、店によって個性を出していることが特徴です。この店はメニューこそシンプルですが、歴史が古い老舗のため雑誌やメディアなどでも紹介されています。
スープは赤茶色でバラ肉の量を増やすとガッツリとした感じに仕上がり、生卵を入れてまろやかに味わうことが定番です。
徳島ラーメンは比較的量が少なめで大盛りにすると程よく、甘辛く煮た肉が個性的で行列ができます。
営業時間は昼から夕方と他の店と比べて短いですが、店内には多くのサインが飾られるなど名店としての風格があり独特な味を求めるリピーターが多いです。

50年以上も続く徳島中華そばの老舗
メニューはシンプルなもののファンが多い
他の店と比べて独特な雰囲気があり人気

電話番号
088-653-1482
営業時間
10:30~17:00(月曜休み)
ホームページ
http://www.inotani.jp/
住所
徳島県徳島市西大工町4-25

牟岐55ラーメン

国道沿いにある牟岐ラーメンが味わえる名店

名前からして国道55号線沿いにあることを感じさせ、ゴーゴーとかけあわせています。チャーシューは生ハムのようなレアさが特徴で、あっさり鶏・魚介系の塩ラーメンが特徴です。
煮干し、アジ、サバ、鰹節といった地元産の素材を用い、まさにサーファーの店主が考えるような創作ラーメンのため行列ができています。
ラーメン以外には焼餃子や玉子炒飯、若鶏唐揚げ、水餃子など個性的なものがあり、55つけ麺など独特なアジを楽しめることが特徴です。
やはり海のすぐそばにあるためサーファーやドライバーに人気があり、他では味わえない魚介のスープが味わえます。

魚介のスープが特徴の牟岐ラーメンが味わえる
サーファーの店主がこだわりを持って作る
55つけ麺など個性的なラーメンが興味深い

電話番号
090-6280-0565
営業時間
11:00~14:00 17:00~20:00(水曜休み)
住所
徳島県海部郡牟岐町川長関33-1

中華そば やまきょう

徳島で人気の春陽軒の味わいが楽しめる店

徳島で人気の春陽軒系の赤茶濁スープが特徴で、豚骨醤油で酸っぱさがあります。名店の流れをくむ店のため行列ができやすく、提供するまでに時間がかかるもののリピーターが多いことが特徴です。
やはり徳島ラーメンは替玉や肉の増量が定番で、濃厚な醤油ベースのスープに生卵を入れるスタイルを貫いています。
ラーメンは麺の硬さが選べることやこってり味に調整でき、好みに合わせて決めると奥が深いです。
徳島ラーメンは市内に多いですがスープや豚バラ肉が黒いということがポイントで、濃厚な味わいが好みであればハマること間違いなしです。

春陽軒の味わいを徳島ラーメンで堪能できる
替玉や肉の増量をするとガッツリと食べられる
麺の硬さが選べて替玉もできこだわりを持てる

電話番号
088-633-9872
営業時間
11:00~19:00(水曜休み)
住所
徳島県徳島市北矢三町3丁目7-11

中華そば 春陽軒

肉の量や麺の硬さや味の濃さを選べる元祖の店

ラーメンは甘口の豚骨鶏ガラ醤油スープで、徳島の定番ですが麺の硬さや味の濃さを選べるため自分風に仕上げることができます。
徳島の定番といえば甘辛く煮た豚バラ肉が特徴で、量を多くして生卵を絡めるとまさしくすき焼き風の味わいを楽しめます。
麺はストレートの細麺で硬さを選べ、胡椒を入れると奥深い味わいがあるため人気が高いです。やはり徳島中華そばの元祖ということもあり行列ができており、昼間を中心ににぎわいます。
茶系のラーメンでは歴史が古いほうで市内にも広がるほどの人気がありますが、昼間しか営業していないものの客数は多いです。

茶系の徳島中華そばの元祖といえばこの店
麺の硬さや味の濃さを選べることが特徴
昼間しか営業していないものの人気が高い

電話番号
088-632-9818
営業時間
11:00~15:00(月曜休み)
住所
徳島県徳島市南田宮4-4

麺王

駅チカ!行列が出来る徳島ラーメンの美味い店

こちらの「麺王」さん、本州にも出店している麺王グループの本店となります。まずびっくりするのは駅から近い!歩いて5分もかからない距離です。
更にはお値段もお手軽で、徳島ラーメンがワンコインの500円で食べることができます(追加トッピング・替え玉は別料金)。麺の硬さもやわめん・普通・かためん・ばり硬の4つから選ぶことが可能で、お好みに合わせることが可能です。
食券タイプのお店で雰囲気もよく、家族連れや女性でも気軽に入れる雰囲気なのも好ポイント。
難点を上げるなら人気店の宿命、待ち時間が発生する可能性がある事ですね。それだけ美味しい事の証明でもあるので、ぜひ一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

徳島駅から約160mと歩いてすぐ行ける!
地元の方々にも愛される、本場に認められたラーメン!
ワンコイン(500円)で本場の徳島ラーメンが堪能できる!

電話番号
088-623-4116
営業時間
11時00分~0時00分
ホームページ
http://7-men.com/
住所
徳島県徳島市寺島本町東3-4 旭ビル1F

巽屋

ジャズを聞きながら茶系の徳島ラーメンを味わえる店

店内にはジャズが流れていることが特徴で、茶系の徳島ラーメンを味わえます。
スープは濃い醤油ベースで生姜が隠し味として使われ、ストレートの細麺を使いスープに絡みやすいことが特徴です。
メニューは支那そばと表記されたラーメンと肉と玉子の有無が選べ、他はライスがあるだけでシンプルな構成ですが有名店ということもあり行列ができています。
肉は薄切りのバラ肉でライスと一緒に食べるとまた格別で、生卵を絡めるとすき焼き風に味わえることが人気の要因です。
茶系の徳島ラーメンは独特な味わいが特徴ですが、この店は吉野川に近い場所にあるためドライバーなどでにぎわいます。

ジャズを聞きながら徳島ラーメンを味わえる
ラーメンは支那そばと表記され一種類のみ
生卵を絡めるとすき焼き風の味わいを楽しめる

電話番号
088-653-3839
営業時間
10:30~20:15(水曜休み)
ホームページ
https://tatsumiya.owst.jp/
住所
徳島県徳島市住吉5-68-1

中華そば いもお

黄系の徳島ラーメンを味わえる人気店といえばここ

徳島ラーメンは茶系が中心ですが黄系もひそかに人気があり、北島町にあるこの店は20年の歴史があります。スープは塩系であっさりしていますが鶏ガラや豚骨の風味を味わえ、ほぼストレートの中細麺を使うことが特徴です。
具はチャーシュー、もやし、メンマ、刻み青ネギが入り、生卵を入れるとまろやかになります。
価格も安くてまさに中華そば的な感じがしますがライスと一緒に味わうと格別で、物珍しさもあるのか行列ができることが多いです。
徳島ラーメンはご当地ラーメンとしても注目されていますが、様々なタイプがあることや店によってこだわりがあるため注目されています。

黄系の徳島ラーメンを味わえる人気のお店
具材はバラ肉ではなくチャーシューを使う
個性的なラーメンのためひそかに注目されている

電話番号
088-698-3080
営業時間
10:30~15:00 17:00~20:00(木曜休み)
住所
徳島県板野郡北島町鯛浜字西ノ須68-18

王者-23

ローストポークの中華そばを味わえる店といえばここ

ラーメンは中華そばのみで大きさや具材をトッピングして味わうスタイルですが、限定ラーメンもあるため興味深く味わえます。
トッピングはなんと言ってもローストポークがあり、チャーシューは豚肉、鶏肉の二種類あるなど個性的です。
スープはまさしく支那そばの流れをくむことが特徴で、茶系ではなく白京のほうが近くてやみつきになることもあり注目されています。
店も競争が激しい徳島でも人気があり行列ができることも多く、若い店主がこだわりを持ってラーメンを作っていることが特徴です。
ラーメンの具材はチャーシューとバラ肉もついてくるため、肉を味わうために利用すると楽しめます。

ローストポークなど肉を味わえるラーメンが特徴
期間限定ラーメンが注目され人気が高い
濃いスープながらハマるためにリピーターが多い

営業時間
11:00~15:00 17:00~20:00(水曜休み)
ホームページ
王者-23twitter
住所
徳島県徳島市国府町和田字表17-4

中華そば かわい

40年もの歴史がある阿波一を受け継ぐ店

徳島ラーメン専門店として40年もの歴史がある阿波一が惜しまれつつ閉店し、受け継いだ唯一の店がここです。
メニューは中華そばとご飯のみで、茶色の豚骨のスープに中太ストレート麺を使っています。
徳島ラーメンにありがちなバラ肉ではなくチャーシューを用い、まさにシンプルイズベストということばを体現していることが特徴です。
阿波一のDNAを受け継いだこともあり昔ながらのファンが多く、他の地域からの来客も多くて注目されています。
やはり歴史を受け継いだこともあり昼間や夕方などを中心に行列ができることもことが特徴で、本格的な味わいを楽しめることが魅力です。

阿波一の40年もの歴史を守る唯一の店
シンプルイズベストを体現する名店
チャーシューはバラ肉ではなく定番のもの

電話番号
088-665-2162
営業時間
11:00~20:00(日曜定休)
住所
徳島県徳島市川内町加賀須野436-4

萬里

徳島駅に近い小さくても本格的な味を楽しめる店

徳島駅に近くてテーブル席が5卓しかないため常に行列ができやすいですが、元来の徳島ラーメンを味わえることが特徴です。
お決まりの肉や玉子のトッピングがあり、ライス、チャーハン、餃子、ビールなどもありラーメン以外のメニューを楽しめます。
徳島駅周辺は多くの徳島ラーメンの店があり、ご当地ラーメンということで行列ができてますがこの店は昔ながらの年季の入った建物が特徴です。
店の雰囲気は昔ながらの年季を感じるため今風の店内とは違った独特な感じがするため通の間では人気が高く、コスパが良いこともあり他の店とは違ったものを体感できます。

昔ながらの雰囲気を味わえるため人気がある
中華そば以外にも餃子やチャーハンが有名
激戦区の徳島駅周辺において個性が強い

電話番号
088-652-9502
営業時間
11:00~15:00 17:00~22:00(月曜休み)
住所
徳島県徳島市寺島本町東2-11-3

スープナッツ

若者を意識した個性的なラーメンを味わえる店

店名の通り個性的なラーメンを提供して若者を意識した店作りをしていることが垣間見え、とんこつラーメンや魚介ダシラーメン以外に各種つけ麺もあります。
他にも酸辣湯麺やナポリタンつけ麺もあり、焼餃子やご飯があり個性的なメニューが特徴です。
麺は中細ストレートで濃厚なとんこつスープに肉厚のチャーシューが添えられ、他の店と違うために注目され行列ができています。
店員は若い夫婦が経営していることもあり、若者を意識したメニューを設定し期間限定のらーめんも人気です。徳島でつけ麺の先駆的な店でもあり、リピーターが多くてこだわりがあります。

若者を意識した店作りとメニューが人気
徳島でつけ麺の先駆的な店としても有名
独特なラーメンを味わえるため楽しみやすい

電話番号
088-677-8380
営業時間
11:30~14:30(土日祝15:00) 18:00~売り切れまで(水曜休み)
住所
徳島県徳島市南田宮1-6-25

中華そば 田村

濃厚な魚介スープの中華そばが絶品

中華そば 田村では魚介からだしを取った中華そばが有名であり、豊潤でしつこくない魚介ベースのスープはやみつきになること間違いなしです。
田村はお店の表におしゃれなメニュー看板を出しているという特徴を持っており、外装も内装もラーメン店のイメージとはかけ離れたおしゃれな見た目をしてます。
魚介スープの質感はドロッとしており、これは魚介のダシが極限まで濃縮した証拠ですのですべてがうまみ成分で構成されています。
トッピングには粉チーズを注文できるなど洋風のテイストも取り入れており、小さなお子さんでも好みの味にできるようなメニューの品ぞろえとなっています。

魚介の濃厚スープの中華そばが絶品です
外装内装ともどもおしゃれな見た目をしている
トッピングにチーズがあるなど洋風テイストを取り入れている

電話番号
088-698-5343
営業時間
11:00~21:00 日曜営業
ホームページ
http://tamura-men.com/
住所
徳島県板野郡北島町鯛浜大西108−1

麺屋 六根

徳島駅の近くにあるつけ麺と中華そばの店

もりそばといわれているつけ麺は豚骨魚介のWスープで、小麦感のある太麺とマッチするため本格的な味わいを楽しめます。
徳島駅の近くにあるため昼間は行列ができることもありますが、営業時間が短くスープがなくなると終了になるため早くなることも多いです。
中華そばは豚骨と魚粉のドロドロ系で、麺は中太でストレートで特製にするとのりが3枚、味玉、チャーシューが2枚と豪華になり中盛りまでは同じ料金になります。
その他はライスがありもりそばはあつもりにできるためつけ汁の味わいを楽しめますが、スープがなくなるとそのまま閉店するため早く行かないとチャンスを失う場合もあります。

つけ麺と中華そばは本格的な味わいを楽しめる
特製にすると豪華に味わえガッツリと食べられる
営業時間が短く遅くなるとチャンスを失いやすい

電話番号
088-623-0325
営業時間
11:00~16:00(水曜休み)
住所
徳島県徳島市寺島本町西1-32

つけ麺 ぼうず

つけ麺以外にもラーメンが有名な店

近くに大学があるため学生の利用が多く、昼間には行列ができることも多いです。つけ麺は豚バラ肉を使い豚骨ベースのスープで、中細麺の縮れ麺というユニークさがあります。
ラーメンは背脂魚介、ゆずの香り、激辛赤と三種類あり、好みに合わせて選べることが特徴です。この店は店内のBGMを重視しているためか口数が少ないことが特徴で、ラーメン屋の活気ある雰囲気とは違ったものがあります。学生の利用が多く平日には帰りに立ち寄れるように配慮され、つけ麺はチャーシューの代わりに豚バラ肉を使い徳島ラーメンをそのままスタイルを変えたような感じがすることが特徴です。

つけ麺は徳島ラーメンをベースに豚バラ肉を使用
個性的な三種類のらーめんが人気
店員は口数が少なくラーメン屋の雰囲気とは対照的

電話番号
088-652-7703
営業時間
11:00~16:00(平日18:00)(日曜定休)
ホームページ
http://t-bouzu.jugem.jp/
住所
徳島県徳島市助任橋1-1-11

両国

お得に中華そばが味わえる隠れた名店

徳島ラーメンといえばやはり茶系が中心で多くの店がありますが、この店も比較的行列ができることが多いです。
やはり激戦区徳島において価格競争は激しく、本格的な味をお得に味わえるためにメディアなどで注目されています。
生卵はサービスでご飯も安くなりすき焼き風にするとまろやかな味わいを楽しめ、好みに合わせて注文できることがメリットです。
ランチタイムはご飯が安くなるため地元でも人気が高く、ぶためしもありガッツリと食べたい時に利用すると満足できます。
隠れた名店のために他の人気の店が満席の場合にも利用しやすく、食べくらべをすると本格的な味わいを楽しめます。

徳島ラーメンの中でも隠れた名店として有名
ランチタイムはご飯が安くなることが特徴
ぶためしが意外とおいしくて人気がある

電話番号
090-2822-0772
営業時間
(月~木)11:30~14:00 18:00~0:00 (金土)18:00~2:00 (日)11:30~14:00
住所
徳島県徳島市両国本町1-21

岡本中華

徳島ラーメンのルーツが凝縮した歴史ある名店

戦後直後に二木弘さんが作り出した伝説の「小松島の夜鳴きそば」の味をルーツにした中華そばを出す名店で、徳島ラーメンの中では「小松島系」とよばれるスープは乳白色をしています。
味は見た目とのギャップがあり豚骨醤油系でしっかりとしていて深みのあるコクを味わえますが、後味は意外とあっさりとしているので何度も飲みたくなってしまいます。
麺は細く博多ラーメンのような白色でコシがしっかりとしていてスープとよく絡みます。
具はシンプルで豆もやしの食感が程よく箸休めになりますし、薄切りチャーシューも麺とスープの邪魔をしません。この美味しさで中華そば 小が550円はかなり安くお手頃価格です。

スープは豚骨醤油系でコクがあるのに後味がすっきり
博多ラーメンのような細くコシのある麺がスープに絡む
具に豆もやしやチャーシューも入っていて価格は550円

電話番号
0885-32-0653
営業時間
[月~水・金~日] 11:00~20:00
ホームページ
http://www.okamoto1951.jp/
住所
徳島県小松島市中田町字奥林60-1

以上、「徳島県の行列ができるラーメン屋さん19選」 の紹介でした。

実は、徳島県には約210軒のラーメン屋が点在しています。その中でもおすすめの19選なので、どのラーメン屋さんも絶対的なおいしさを保証します!

9時間煮込んだ鶏ガラスープをベースに昆布や煮干しなどを加えてさっぱりとした味わいに仕上げたラーメン、濃厚な鶏ガラや豚骨を煮込む定番の徳島ラーメン、後味がスッキリとした醤油豚骨のスープにニンニク味噌背脂を入れてパンチを効かせたラーメン、春陽軒系の赤茶濁スープが特徴のラーメンなどなど……。

やはりご当地ラーメンである“徳島ラーメン”を提供するお店が多い印象ですが、それぞれの店によって個性が出ているのでどのお店にいっても違ったこだわりと味わいが楽しめそうです。

お昼や夕方までしか営業していないお店が多いので、あらかじめ営業時間を調べてから足を運ぶと良いと思います。
地方では夜遅くまで営業をしているお店が少ないのでその点も注意が必要ですね。

国道沿いの店舗が多いので、ドライブついでに立ち寄るのもいいかもしれません。

ぜひこれを機に、徳島県のラーメンをご堪能ください!

また、徳島県以外にも、愛媛県や香川県、高知県などのその他の四国地方のおすすめのラーメン屋さんも紹介しているので、ぜひ他の記事もご覧になってもらえると嬉しいです。

こちらの記事も人気です。

関連記事

  1. 静岡ラーメン

    静岡県の行列ができるラーメン屋20選。地元でも大人気のラーメン屋特集

  2. 石川ラーメン

    石川県の行列が出来るラーメン屋20選。老舗店舗から最近流行のお店まで

  3. 滋賀ラーメン

    滋賀県の行列ができるラーメン屋さん19選。話題の店から地元の人だけ知っている穴場のお店まで

  4. 長野ラーメン

    長野県の行列ができるラーメン屋さん20選。よりどりのスープからこだわりの麺まで

  5. サンマーメン

    神奈川県の行列ができるラーメン屋さん18選。話題の店から地元の人だけ知っている穴場のお店まで

  6. 新潟ラーメン

    新潟県の行列ができるラーメン屋さん20選。話題の人気ラーメン屋さん特集