京都の行列ができるラーメン屋15選。地元で人気全国で人気のお店特集

鶏白湯ラーメン(京都)

京都府と言えば、日本随一の観光スポットですね!

清水寺、鹿苑寺、伏見稲荷大社、二条城、嵐山、平安神宮など、あげたらキリがないくらい素敵な観光スポットが目白押しです。

そんな京都だからこそ、グルメが美味しいのもポイントのひとつ

中でも“京都ラーメン”は全国でも屈指のラーメンとして知られていますね。
京都では約500軒のラーメン屋が営業されており、人口や面積に比べると意外と少なめではありますが、だからこそ他の地域では絶対に味わえない個性的で美味しいラーメンを提供してくれる自慢のラーメン屋さんばかりです。

京都には、おばんざいや伊根のぶりしゃぶ、湯豆腐、京懐石、はもの落とし、舞鶴産岩かき、茶そばなどなど、他にも有名で絶品な名物料理がたくさんありますが、やはり王道のラーメンは一度は食べていただきたいものです!

そこで今回は、「京都の行列ができるラーメン屋15選」 をご紹介していきたいと思います。
地元で人気のラーメン屋から、全国的に人気なラーメン屋まで大特集です!

ぜひ、京都に観光の際は京都特有の美味しいラーメンの味をご堪能ください!
どこも行列ができるほど人気のラーメン屋ですが、いくら並んでも絶対に後悔しない味を保証します。

 

麺屋 極鶏

鷄だくラーメン

「濃厚」という言葉に惹かれる人、必見です。

「極鶏」鶏だくラーメンのスープはシチューのようにドロドロとしていてその濃厚さは「一目瞭然」です。胃もたれを覚悟しながらスープを飲むとしつこさは感じられず、飲み干してしまう美味しさです。スープに含まれるという大量の鶏肉が他店では味わえない個性になっています。
小さい店構えながら開店前から行列が出来るのも納得の味であり、さらに店員さんの接客が忙しい中、子ども連れのお客さんへの配慮を感じられたりととても丁寧です。メニューは少ないですが煮卵やチャーシューといった脇役がスープと麺の邪魔をしないバランスの取れた美味しさを作り出しています。詳細食べ歩きレーポートはコチラからチェック。

小さい店構えながらテーブル、座席があり子連れでも大丈夫です。
住宅街にあるためバイク、自転車での来店が出来ません。
駐車場はありませんが近くにコインパーキングがあります。

電話番号
075-711-3133
営業時間
11:30~22:00
ホームページ
麺屋 極鶏twitter
住所
京都府京都市左京区 一乗寺西閉川原町 29-7

らーめんや亜喜英

沢山ある注意書きに我慢してでも食べる価値のあるラーメン

京都のラーメンのかなりの激戦区である一乗寺において、ラーメンの美味しさはここが格別と多くのファンを持つお店です。
営業時間、営業日とも特に決まりがなく、店が開いているのを見つけるや否や長蛇の列が出来てしまい、周辺からの苦情があいついだ模様で待っている時も店内でもルールが多く厳しい店です。
しかし数々の我慢をクリアして辿り着くラーメンは絶品の一言。スープにこだわりがあって非常に高濃度なスープは豚骨と鶏を炊いて作られたもので、とろりと濃厚なのにくさみや脂っこさを感じない上品な味わいです。使われている麺は中太のストレート麺で、風味が良いです。

豚骨と鶏を煮込んだ特濃スープと中太麺
具材は極厚な炙りチャーシューと辛みメンマ、葱
ルールが多いことでも有名で、トラブルがあれば即閉店

営業時間
大体19時からスープがなくなるまで
ホームページ
http://akihide.nh-m.com/
住所
京都府京都市左京区一乗寺北大丸町5-2

めん馬鹿一代

燃えるラーメンの大迫力に大行列

めん馬鹿一代は一見普通のラーメン屋ですが、あるパフォーマンスのおかげで行列の出来る人気ラーメン店となってます。
それはネギラーメンです。
テレビ番組で何度も取り上げられて紹介されているので、ご存知の人も多いのではないでしょうか。
ネギラーメンをオーダーするとカウンター席に案内されます。
しばらくするとカウンターテーブルにネギラーメンを提供してもらえるのですが、直後にスタッフがラーメンに油を注ぐとボワッ!と大きな火柱が立ちます。
事前にスタッフから「立ち上がらないでください」「逃げないでください」等の声を掛けられるほどです。

このパフォーマンス見たさに大行列の出来る毎日となってます。

ネギラーメンの火柱パファーマンスが大人気
ネギを焼くことで香ばしい風味が生まれ、違った味に
トロトロにやわらかい肉塊チャーシューも魅力的

電話番号
075-812-5818
営業時間
11:30~23:00
ホームページ
http://www.fireramen.com/
住所
京都府京都市 上京区丸太町通日暮西入南伊勢屋町757−2 ササキビル 1F

麺屋猪一

あっさりした味わいの絶品ラーメン

京都随一の繁華街である河原町にあり、アクセスの良さも抜群な麺屋猪一です。開店と同時に行列が出来ますので、注意が必要です。
こちらは濃厚系のラーメンが多い京都では珍しく、和風出汁のあっさりした味わいの支那ラーメンが人気で、スープには動物系の脂を一切使用せず、麺は北海道小麦を使用、そして無添加のこだわりです。
深めの丼に透明なスープと中太の麺、柚子皮が小皿で提供されますから一緒に食べましょう。またテーブルの上の薬味には京都で有名な「原了郭」の物がそろえてあり、とろろ昆布も備えてありますのでお好みでラーメンに入れましょう。

鶏や豚などの動物系の脂を一切不使用で、添加物もなし
麺は北海道の小麦で作られた歯ざわりの良い中太
卓上調味料は京都で有名な「原了郭」の高級薬味

営業時間
11時半から2時半、17時半から22時半でスープがなくなり次第閉店
住所
京都府京都市下京区恵美須之町寺町通仏光寺下ル542

無鉄砲本店

豚本来の味わいを楽しむことができるラーメン

京都府木津川市の山奥に点在するラーメン屋さんです。こちらのお店の特徴は、豚骨ラーメンが人気のメニューになるのですが、一般的なラーメン屋さんの豚骨ラーメンと違い、スープが国内産豚骨と水のみを使用したこだわりを持っています。ラードや牛脂、鶏ガラといった他の油を一切使用していないため、豚本来の油の甘みがジュワーッとスープに溶け出していて、老若男女問わず好まれる味に仕上がっています。
具材は、ねぎ、メンマ、海苔、チャーシューといった基本的なもので添えられており、人工的で雑味がするようなことは全く感じられず、シンプルに豚骨のおいしさを堪能できる一品になります。

スープにこだわりを持った豚骨ラーメンです。
山奥にぽつりと立つのもプレミアムさを物語っています。
豚の甘みがにじみ出ている極上のスープが自慢です。

電話番号
0774-73-9060
営業時間
昼の部:11:00-15:00、夜の部:18:00-23:00(定休日:月曜日)
ホームページ
http://www.muteppou.com/
住所
京都府木津川市梅谷髯谷15-3

新福菜館 本店

こげ茶色のメニューが特徴のラーメン屋さん

京都駅から歩いて5分程の場所にあるラーメン屋さんです。こちらのお店では中華そばとやヤキメシが人気メニューになります。中華そばの醤油スープは、豚から採った出汁をベースに、チャーシューの煮汁や特製のブレンドした秘伝の醤油を合わせたものとなっているため、こげ茶色をしており、見た目にインパクトがあります。
しかしながら、醤油の辛口さは感じられず、むしろ旨みを感じ、昔ながらの中華そばを味わうことができます。もう一方のヤキメシにもこだわりの醤油が使用されているため、見た目が同じくしてこげ茶色をしています。
こげ茶セットならぬこの2つの組み合わせが良いと思います。

京都駅から近く、観光の際に立ち寄りたいお店です。
コク深い醤油本来の味が出たスープのラーメンがおすすめです。
サイドメニューのヤキメシでも醤油のおいしさが伝わってきます。

電話番号
075-371-7648
営業時間
9:00~20:00(定休日:水曜日)
ホームページ
http://www.shinpuku.net/
住所
京都府京都市下京区東塩小路向畑町569

京都たかばし本家 第一旭

昭和22年の老舗「京都 たかばし 本家 第一旭」

昭和22年の老舗であり、ラーメン激戦区の京都で長い間愛されているラーメン屋です。
スープは、こだわりの豚骨ベースの醤油スープ1種類のみ。ランチの時間には、ほぼ行列ができるほどの人気店です。スープだけではなく、麺・チャーシュー・九条ネギなどにもこだわりのあるラーメンが食べられます。
駅から歩いて5分もしない場所にあるので、観光の際ににも立ち寄れます。
また、営業時間も朝の5時から深夜2時までとなっており、夜行バスで京都に朝方京都に着いたときでも、飲み会が終わってシメのラーメンでも食べに行ける良い時間帯でもあります。

絶品の豚骨ベースの醤油スープ1種類のみ!
昭和22年から開店している地元に愛されたラーメン屋
スープ、麺・具すべてにこだわりのあるラーメン

電話番号
075-351-6321
営業時間
5:00 – 2:00
ホームページ
http://www.honke-daiichiasahi.com/
住所
京都府京都市下京区東塩小路向畑町845

あいつのラーメンかたぐるま 丹波口

20食限定のうるとらつけ麺が絶品

京都のラーメンでとにかく有名なのが「俺のらーめんあっぱれ屋」ですが、その店で修行をした店長が開いたお店です。
店名の由来は「肩車をした子供達が大きくなるまで育てたい」という思いが詰まっているそうです。こちらのおすすめはつけ麺のその名もうるとらつけ麺ですが、これは限定で20食なので、行列に並んでいる内に売り切れる可能性が大です。基本的には塩ラーメンのみの提供。
スープは豚の主張がハッキリときいていて、塩分もやや強めです。自家製麺は平打ち肉厚の中太麺でつゆが絡みやすく美味しいですし、色鮮やかなチャーシューがこれでもかと乗ってきます。トッピングまで手抜かり無しの大満足の一品です。

うるとらつけ麺は毎日限定20食
チャーシューはトロトロではなく肉質がしっかりしたもの
麺は平打ちの中太、つるつるモチモチしておりパスタのよう

営業時間
火木土は10時半から14時、月水金は10時半から14時と18時から21時
ホームページ
https://twitter.com/ambflower
住所
京都府京都市下京区西七条西八反田町77 ガーディアンズ青山1F

いいちょラーメン

京都ラーメン革命御三家の一つ、京都の老舗背油らーめん

「いいちょ」は京都らしい背油ラーメンのお店で、その代表と言っても過言ではない老舗です。醤油、塩、味噌を選べる濃い味のスープとやわらかい麺が特徴です。
タレントの内村光良さんが来店し、テレビでも紹介されました。さらに新聞の紹介やfacebook「京都のラーメン部」投票によるランキングでも6位を獲得しており、評価・知名度ともに高いお店です。
店内はやや狭いですが雰囲気は親しみやすく気軽に入れます。食事時、とくに休日は混んでおり、行列ができて、最悪30分ほど待たされることもありますが、待つかいあってシンプルながら癖になる味をたのしめます。

ラーメン屋らしい簡素な建物と内装で気軽に来店
メニュー構成はシンプルかつ味付けもシンプルだが癖になる
「コシ」を期待すると意外に思うが、病みつきになるやわらか麺

電話番号
075-711-0141
営業時間
AM11:00〜PM15:30(LO15:15) PM17:30〜PM21:00(LO20:45)
ホームページ
https://twitter.com/iicho0141
住所
京都左京区下鴨東半木町70-10

あんびしゃす花

ここでしか食べられない濃厚つけ麺

昼も夜も開店して30分すればほぼ必ず行列に並ぶことになるほど人気のつけ麺屋さんが「あんびしゃす花」さんです。
この行列も納得させるのは、やはりそのオリジナリティあるつけ麺のつけ汁でしょう。初めてであれば「こく旨つけ麺」をおすすめします。
「焼肉のたれ」のような辛さと甘さはほかのつけ麺屋さんでは味わえません。別売りにもなっている叉焼もとろとろ、角煮のようです。
メニューよって異なりますが麺の量、太さ、ニンニクありなしなどが選べ、無料のスパイス類で辛さなども加えられます。大学が近くあるせいか、閉店間際にも行列ができるので、開店まえに並ぶことをおすすめします。

オリジナリティがあるが親しみやすいつけ汁
お洒落な内装でカップルでの来店も多い
まぜそばや季節限定のメニューもあり飽きない

電話番号
075-712-8977
営業時間
11:00~14:30・17:30~23:00 定休日・毎週水曜日、他不定休
ホームページ
https://twitter.com/ambflower
住所
京都市左京区下鴨西本町44

紫蔵 (しくら)

大行列の関西家系ラーメン店「紫蔵 (しくら) 」

食事時に店を横切れば、「紫蔵 」から坂を下って平野神社までの長い行列を見ることが出来ます。当然開店前から人が並んでいますから、食べようと思えば時間をかける必要があります。
「紫蔵 」のラーメンは家系ラーメンと呼ばれる豚骨醤油と太いストレート麺が特徴のラーメンです。関西では珍しいですが、だんだんと増えてきているそうです。
麺の量、固さや油の量を選べるほか、トッピングも豊富なので自分のお気に入りの配分を探すことが出来ます。
店内にはおすすめのトッピングやライスと相性のいいトッピングも紹介されていますので、それらを参考にすることもできます。

関西で食べられる家系ラーメンの代表
トッピングや麺・スープについて多様な選択がある
超行列の人気店、観光に来た方も記念に寄りたいお店

電話番号
075-462-3737
営業時間
11:00〜15:00 18:00〜22:00 日曜営業 水曜定休
住所
京都府京都市北区平野宮北町14番地

俺のラーメン あっぱれ屋

あっぱれと称賛したくなるラーメン屋さん

京都府城陽市の山奥にひっそりと構えるお店になります。
つけ麺が有名なお店として知られていますが、おすすめメニューは、濁とろ塩チャーシューメンになります。
具材は、ねぎ、メンマ、味付たまご、チャーシューといったシンプルな塩ラーメンではありますが、チャーシューの枚数がとても多く、お皿の周りを囲むように添えられています。
まるで、満開のお花を連想させるような見栄えに仕上っており、食べる前から、ワクワクする気持ちに誘ってくれます。
チャーシューのお肉は、ローストビーフのようなレア系なので、お肉本来の味を感じることができ、スープもメニュー名の通り、濁っており、こってりとした味わいを楽しめます。

かわいらしいお花を彷彿とさせるラーメンです。
噛みしめるほどにチャーシューはお肉の味を楽しめます。
店名通り、食後は、あっぱれと言いたくなるお店です。

電話番号
無(繁忙時のことを考慮して、店主の方が非公開としているとのことです。)
営業時間
11:30~14:00(日曜 祝日 第4土曜を除く)
ホームページ
https://ameblo.jp/appare1/
住所
京都府城陽市奈島下小路11-34

らーめん 鶴武者

チャーシューのやわらかさが自慢のメニュー

京都市内西院エリアにあるお店になります。
店内はカウンター席のみなので、流行の一人○○(一人ラーメン)を満喫することができます。
おすすめメニューは、火曜、土曜の夜に30食限定で販売される、窯出しちゃーしゅー麺です。
その名の通り、オーブンでじっくり火を通したチャーシューを使用しているため、揚げたてのコロッケがサクサクしておいしいのと同じで、口に入れたらとろけてしまうといっても過言ではない程、やわらかい状態に仕上がっています。
そのため、食べ始めから食べ終わりまでに、チャーシューのお肉が冷めて硬くなってしまうことがなく、やわらかい状態で食べ続けることができるのが魅力です。

カウンター席のみの一人で入店しやすい雰囲気です。
火曜と土曜の夜にしか提供されないメニューが魅力です。
熱々のやわらかいチャーシューを楽しむことができます。

電話番号
075-322-7015
営業時間
11:30~14:00(L.O) 18:00~21:00(L.O)(年末年始とお盆はお休み)
ホームページ
https://ameblo.jp/tsurumusha/
住所
京都府京都市右京区西院矢掛町28-2

麺匠 たか松 四条店

つけ蕎麦ならぬつけ麺が特徴のお店

京都市の中心部、四条通付近にあるお店になります。
こちらのお店は、麺にとてもこだわりがあり、長野県産小麦を石臼で挽いた全粒粉を混ぜ込んで作った蕎麦のような麺を使用していることです。
全粒粉自体にビタミンやミネラル、食物繊維、ポリフェノールなどが多く含まれているため、高カロリーを気にしてラーメンを敬遠してしまう女性客にとってはうってつけのお店であります。
おすすめメニューは、たまねぎ、すだち、黒七味等、健康に良さそうな食材を集結させたつけ麺(鶏魚介)です。
肉と魚介の両方をブレンドしたスープになっており、あれもこれも食べたいという欲求を満たしてくれる一杯なのではないでしょうか。

蕎麦のような麺をつけ麺に使用しています。
具材も体に良いものが中心です。
様々な味を楽しみたいという欲求を満たしてくれます。

電話番号
075-371-0810
営業時間
【月~土】11:00~24:00【日・祝】11:00~23:00
ホームページ
http://mensho.net/wp2/
住所
京都府京都市下京区元悪王子町東洞院四条下がる元悪王寺町39-2

ラーメン荘 夢を語れ

豚三昧のラーメンを提供するお店

京都市左京区にあるお店になります。
券売機で食券を購入して注文するというスタイルのお店で、様々な組み合わせでアレンジすることができます。
おすすめは、豚ラーメンで、たっぷりのチャーシューと脂身の多い豚こま切れ肉がスープに投入されており、レンゲでスープをすくうと脂が浮かび上がり、豚の全てを堪能できます。
見た目は山盛りになっているため、満腹になること間違いなしの食べごたえ感が魅力です。
また、ラーメンに使用している豚肉を土日限定で販売しており、お家でもお店の豚肉を食べたい時と思った際に購入しておくと、重宝します。
まさに、豚と親密になれるお店と言えるのではないでしょうか。

チャーシューのみならず、脂身の多いこま切れ肉も味わえます。
土日に来店すると豚肉を購入することができます。
自宅でもお店の豚肉を使用した料理が作れるのが魅力です。

電話番号
075-724-5995
営業時間
【火~土曜日】 11:30~14:30・18:00~23:00【日曜日】 12:00~19:00(月曜日定休)
ホームページ
ラーメン荘 夢を語れtwitter
住所
京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町48-1

 

全国随一の観光スポット京都府から、「行列ができるラーメン屋15選」 の厳選でした。
いかがでしたか?

「食べたい!」と思えるようなラーメンが見つかれば、嬉しいです。

シチューのようにドロドロとした濃厚なスープのラーメン、中太麺を使った豚骨と鶏の煮込み濃厚スープのラーメン、香ばしいネギの風味が溜まらないラーメン、動物系の脂は一切使用しないあっさりで健康的なラーメン、醤油本来の味を引き出したコク深いラーメン、パスタのようなつるつるモチモチの麺を使用した個性的なラーメン、オリジナリティあふれるつけ汁でいただくつけ麺などなど……。

京都府だからこそ味わえる、京都府でなければ味わえない、絶品ラーメンばかりです。

今回紹介したラーメン屋さんは、比較的に駅から近いのも嬉しいポイントですね。

夜遅くまで営業しているお店も多いので、観光中の夜中の空白にも役立ちそうです。地元の方ならお仕事帰りに来店するのもおすすめですよ。美味しいラーメンを食べれば、観光や仕事の疲れも吹っ飛んでしまいそうですね!

また、京都府以外にも、大阪府や和歌山県などその他の関西地域、東京都や千葉県、埼玉県、神奈川県などの関東地域など、それぞれおすすめのラーメン屋をご紹介していますので、ぜひご覧になってくださいね。

関連記事

  1. 山口ラーメン

    山口県の行列ができるラーメン屋20選。みんなが集まる老舗店特集

  2. 長野ラーメン

    長野県の行列ができるラーメン屋さん20選。よりどりのスープからこだわりの麺まで

  3. 餃子

    餃子の嫌な口臭を防ぐ方法!翌日まで残さないニオイ対策まとめ

  4. 沖縄そば

    沖縄県の行列ができるラーメン屋さん20選。地元でしか食べられないラーメンから老舗店舗までを特集

  5. 北海道ラーメン

    北海道の行列が出来るラーメン17選。伝統の味噌ラーメンから新鮮なラーメンまで

  6. 岩手ラーメン

    岩手県の行列の出来る絶品ラーメン20選。一度は食べるべきラーメン特集